2017年03月25日

堀北真希さんが引退という悲報。

女優の堀北真希さんが子育てに専念したいために芸能界を引退するというニュースを見て、私にとって今年で1番びっくりした出来事になってしまいました。
その理由は堀北真希さんが10代のときから大好きな女優の1人で、「のぶた。をプロデュース」に出演したときから堀北さんのことが大好きになってしまいました。
すごく若いのに演技力が素晴らしいと感じました。
「アタシんちの男子」の峯田千里役を演じていた堀北さんも大好きで見逃さずそのドラマを見ていました。

私生活では2015年に俳優の山本耕史さんと電撃結婚しそれからあまりドラマに出ることがなくなってしまい、テレビが寂しい感じになってしまいました。
2016年には出産したと聞いたので、まさか引退とかしませんようにと心に願っていたのですが3月1日にいきなり芸能界引退のニュースを聞いてショックを受け悲しくなりました。
とても綺麗なのに謙虚で真面目で努力家の彼女に憧れていました。
しかし、幸せな引退の仕方であり人気絶頂期の中でママタレにもならずにスパッと高収入な女優を辞めるのはカッコイイし尊敬してしまいます。
これからも母として妻として幸せになってほしいです。  


Posted by しいな at 10:01Comments(0)

2017年03月15日

おはようございます!

おはようございます?
今日は土曜日だけど出勤してます?
やることが溜まり過ぎて大変です(笑)
今日朝のニュースで森友学園が認可取り下げに入ったというニュースを見てまぁ当たり前の事だと思います
だって小学校で独裁みたいな事言ったら国民の反感をかうのは当たり前なのにそんなこともわからないのかな?って僕は思ったよ
幼稚園で政治の話をするなんて何か考えてるのか僕にはよくわからないなぁ?理解が出来ないなあ子供たちがかわいそうになってくるしまぁこれからは自分の意見に過ぎないけどね?
まぁこれからどうなっていくの気になりますね?!(*^_^*)
全然話変わるけど今日インスタグラムを見てたら土屋アンナさんが子供も生まれたみたいで写真投稿されていたので
それ見て幸せな気分になりましたやっぱり子供はいいですね?
早く結婚したいなぁ!
でもまだちょっと早いかな?
では一旦この辺で終わりますまた書きます(笑)

結婚の学校 口コミ  


Posted by しいな at 22:28Comments(0)

2017年03月13日

「家族でできる仕事」について

夕食を作る前に、母から呼び出されて、何を聞かされるのかと思いきや、「家族でできる仕事を明日から探そう。」と言われました。
これについては、去年も母がテーマに挙げていた事です。しかし、「家族でできる仕事を探す。」というのは、急に言われても漠然とした話ですよね。
私は、とりあえず今やっている在宅の仕事の事を話しました。
副業は大きく3つに分類されますが、物販や株への投資は難しいという話をしました。
アフィリエイトはすぐにでもできるという話をしました。
母は「月10万円~20万円の本職を探そう。」と言ってきました。
父は「前に見せてくれた仕事体験の紙を見せて。」と言ってきました。
私は、千葉県生活体験ツアーの用紙を持っていって、母に見せました。
母は、「千葉県生活体験ツアーに応募すれば良かったのに。」と不満を口にしました。
何か不満だけをぶつけられているような感じがしました。
しかし、この流れというのはどうしたらいいのでしょうか?そもそも「本職」がなかなか見つからないから副業をやり出したのに、また副業を否定するかのような話ぶりです。
  


Posted by しいな at 22:27Comments(0)

2017年03月12日

カレーの食べ放題で感じたこと

少し前のことですが、昼食時に、中学生の息子と一緒に、カレーの食べ放題に行きました。中学生の息子の食欲がものすごいので、コストパフォーマンス重視で、食べ放題の店に行くことにしたのです。
実際に行ってみますと、混んではいましたが、何とか席を確保することができました。そして、それぞれカレーとナンの一人前を注文しました。食べ始めてみてわかったのですが、ナンは結構お腹にたまるので、何枚も食べられるものではありませんでした。結局、中学生の息子は三人前、私は一人前をそれぞれ完食し、店を出ることになりました。
家に帰ってくると、中学生の息子はさすがに食べ過ぎたのか、布団を敷いてあっという間に眠ってしまいました。そして起きた後も、お腹が空いていないので、夕食を食べませんでした。
中学生の息子にとって、食費は安く済みましたが、生活のリズムは狂ってしまったので、何とも言えない複雑な気持ちになりました。  


Posted by しいな at 09:25Comments(0)

2017年03月11日

鉄棒の逆上がりで痛感したこと

少し前のことですが、中学生の息子と公園に行きました。その公園は家のすぐ近くにあるのですが、鉄棒があるので、息子が「逆上がりをするところをお母さんにも見てもらいたい」ということで、一緒に行くことになりました。
公園に着くと、息子は体重はそれほど軽くはないのですが、鉄棒を両手でつかむと勢いをつけることもなく、何回も逆上がりをしてみせました。私はとても驚きました。
そして、私も逆上がりをやってみることにしました。小学校の時に鉄棒が得意だったこともあり、昔取った杵柄で、簡単にできるのではないかと思ったからです。しかし、実際にやってみると、鉄棒にぶら下がるのが精一杯で、とても逆上がりをするどころの話ではありませんでした。
息子にも笑われてしまいましたが、昔得意であっても練習していない能力は衰えてしまうことを感じさせられた出来事でした。

出会い系 被害  


Posted by しいな at 10:27Comments(0)

2017年03月02日

最近の出来事

2016年はいろんなことがありました。一番印象に残っているのはアメリカ大統領選挙で、ドナルド・トランプ氏が当選したことです。
最近のトランプ大統領のアジア政権における進出についてですが、日本では米軍基地を保有している沖縄の経済的負担増を要求しています。これは実質的にお金による日米関係をといています。
また、北朝鮮においては「ハンバーガーを食べながら核交渉をするよ」と大胆発言をしています。これははなから核交渉に興味がないことをしめしています。
中国においては関税を高くするよう表明しています。これはアメリカが中国に関税負担が大きい為、関税を絞ることで自国の経済を豊かにしようと考えています。
かなりアジア政権に対しての圧力が見受けられますね。今までの大統領方々とはかなり異質な大統領であることは間違いありません。  


Posted by しいな at 06:34Comments(0)

2017年02月09日

全く知らなかった星野源さんの今ではすっかり大ファンです

何年か前に本屋さんで気になり手にした本があります。
それは、2013年1月発行マガジンハウスの星野源さんが書いた「働く男」という本でまだ現在のような活躍を去れていんかった頃でした。
私も星野源さんは知りませんでしたが、とても楽しい本で歌の一曲も聞いていないのにファンになってしまったのです。

本の中身は、とても濃くて幼少期から現在までの暮らしや趣味、遊んだことなどが書かれてありましたが、とにかく才能の豊かさに感心しました。
その本は、今も大切に本棚にありますが、それを知った友人や身内から見せてほしいと最近言われお貸ししています。
やはり、源さんの人気はすごいなぁと実感しています。

源さんが出演している作品で一番好きなのは、NHKのLIFEです。
あの番組の中のドラえもんをパロディにした「重えもん」というコーナーがありそれを星野源さんが演じているのですが、blackな重えもんをコミカルかつダークに演じていてそれがはまっていて大笑いしてみています。

今後も多いに活躍して頂きたいです。  


Posted by しいな at 03:44Comments(0)

2017年02月02日

ど素人の鼻歌がプロ並み、路上R&B

現在アメリカでアパートに住んでいます。アパートの前には短い通りがあり、その通り沿いにさらにアパートが建っており
いわば通りがコの字型のように高いビルに囲まれておりエコーしやすいのです。ここ数週間、金曜日の夜10時ごろの静かな通りに
いつも同じ黒人男性ががっつり系のバラードを歌うのです。鼻歌ならば響きませんが音量が半端なじゃい上にエコーもうまくかかり
かなりの大音量で窓を閉めていても聞こえます。下手ならば窓でも開けてうるさいよ!と冗談交じりに言えそうですが、
かなり上手なので一瞬聞き入るのです。が、そこは夜遅いこともあり我に返っていつも本人の常識を疑ってしまいます。
おそらく自分の歌を聴かせたい、そしてかなりエコーが響くアパートの谷で思い切り歌ってスッキリしたいのだと思いますが。。
こちらで住んでいるとふとした鼻歌を聞くだけでもちょっとした歌手並みのことが多く、よく驚くこともありますが、この夜更けの男性シンガーは
秀逸です。また今週も来ることでしょう、子供がせっかく寝てるのに起きてしまわないか心配する週末が続きそうです。

出会い系 被害  


Posted by しいな at 04:19Comments(0)

2017年01月28日

新しい場所での生活の始まり

勤めた会社を退職し、彼が生活している香港へやってきた。香港は何度か旅行で訪れたことがある。しかし今回は長期の滞在なので、宿泊地や帰りのチケットなどのことを入国時に聞かれるのではないかと少し緊張もあり、準備はしていたが3、4日の滞在となんら変わりなくすんなりと入国が完了した。
生活は日本と変わりのない水準。野菜は日本よりも安い印象で、交通費も安くバスの数がとにかく多い。
香港は広東語と英語が公用語であるため、英語ができればなんとか生活はできる。しかし、国土が狭く人が多い分建物は高さを積み上げていく。香港の空は狭い。日本の田舎で育った私にはは少し窮屈だ。
そしてなんと言っても驚きは家賃の高さ。日本の数倍は高く、それほど整った内装ではない。水が漏れだす洗濯機に、他人にそれほど関わろうとしない香港の人。これが海外で生活するということだ。
  


Posted by しいな at 07:33Comments(0)

2017年01月24日

可愛いいワンちゃんに癒されてきました。

犬に癒されたくて今日ペットショップに行って来た。
犬派の私達夫婦は、脇目もふらずに犬が沢山いる所まで歩いて行った。
生後何ヵ月と書いた紙が貼ってある子犬達が、お昼寝をしていたり、餌を食べたり、人が通るとアピールしているのか窓に頬を当てる子犬もいた。
本当に可愛らしく、こちらまで自然と笑顔になっていた。
ふと端の方を見ると一匹だけ違うゲージに入ってる犬がいた。子犬ではないようだった。値段を見ると1万円と書いてあった。
1万円?初めは値段を間違えて書いたのかとも思ったがそうではないようだった。
あまり元気がない。かなりお年を召してる犬のように感じた。何故ここにいるのか分からなかったが、確かに売られていた。
何だか可哀想になったが、家はアパートなので飼ってあげる事が出来ない。
私達が老犬の近くを離れられないでいると、後ろからお金持ちそうなお婆さんがやって来た。
店員さんと何か話した後、老犬のゲージに「新しい家族が見つかりました」の貼り紙が貼られた。
お婆さんと店員さんの会話は聞こえなかったが、きっとお婆さんが老犬を家族にしてくれたんだと思い嬉しかった。  


Posted by しいな at 22:26Comments(0)